Goto地獄のコンビニ夜勤で働く僕をエーペックスが救っている話

どうも、職場の疲れを毎日のエイム練習で癒している僕です。 前回書いたように、コロナ禍の来客減少で売上が前年の7割前後に落ち込んでいた勤務先もGoToキャンペーン様サマで一時期は9割弱にまで回復しました。

ハーフエルフが神可愛い『Baldur’s Gate 3』キャラメイク解説・種族編

どうも、ゲーマー界最高のファッショニスタを自負する羊谷知嘉です。 先日、RPGファン待望の『バルダーズゲート3』のアーリーアクセスが異例の人気の高さで迎えられ、欧米のゲームメディアからは特にキャラクターメイキングの多様さから称賛を浴びています。

CRPG再興を先駆ける新スタンダード、『ウェイストランド3』批評的感想

今、CRPG再興の熱いムーブメントが起きているのをご存知だろうか。 もちろん、この場合のRPGとは、日本国内では馴染みの深いドラゴンクエストやファイナルファンタジーのような既定の物語とキャラクターを中心に展開する作品ではなく、テーブルトップのRPGに起源をもつ数値とダイス判定でさまざまに物語が変化するPC向けのゲーム作品のことだ。

選択肢なきプレイする映画体験の成功と失敗、『The Last of Us Part 2』批評的感想

結論からいうと僕はダメだった。 奴隷生活の上に脱走罪で拷問され、消耗し、丸腰で、戦意さえも失っている痩身の宿敵アビーに彼女の大事な子どもの命を人質にとって戦いを無理強いし、何度も何度もナイフを振りまわしてその身を切り刻む――。

暗鬱な美しき煉獄を駆ける秀作ローグライト、『West of Dead』批評的感想

今年6月は世界のゲーマーにはキツい1ヶ月だった。 バトロワを事実上完成させた『Apex Legends』のカウンターとして古典回帰的な 『Valorant』 がFPS界隈を賑わすなか、今月初めにまず多くのデベロッパーが新作発表を矢継ぎ早に撃ちだして物量攻勢の火蓋を切った。

Copyright 2019 Fuel Themes. All RIGHTS RESERVED.