京都の眼・キレイと汚いの感覚と雑食動物のジレンマ

キレイと汚いの感覚は、雑食動物の私たちには奇妙に根深い知性のデザインだ。